EVENT

DATE : 2019.06.19

第9回LENACOS練習会開催!〜練習会レポート〜

6月17日にお馴染みとなった富士通スタジアム川崎で、第9回となるLENACOS練習会が行われました!

コーチにはユニフォームサプライヤーをしているSELLの所属選手を迎え、19:00~20:30までと月曜日の夜にもかかわらず、約100名のプレーヤーの参加がありました。

中学生から大学生まで幅広い年代の、多くの女子ラクロッサーが参加してくれました!今回はその第9回LENACOS平日練習会を写真と一緒にレポートします。

 

今回のトレーニングテーマは『ダッチドリル』

ダッチといっても様々な”抜き方”があります。その中でも、ロールやジャンプといったアクションを加えながら、普段の試合中や練習中には珍しい難易度の高いダッチにも挑戦しました。

 

1.トレーニングスタート!

当日は19時にも関わらず明るく、季節の変化を大きく感じる中ウォームアップを開始。真夏を感じる昼間の気温とは打って変わって、フィールド上は程よい暖かさを感じることができました。

参加者全員でフィールドに横一列で並び、リラックスした雰囲気の中でウォームアップがスタート。回を重ねるごとに参加者が増えていることもあり、練習会を始めた頃の景色とは、また違った景色を見ることができました。

 

2.トレーニングセッションスタート

ウォームアップも終わり、続いてトレーニングに移ります。

参加者がフィールド全体に広がりテーマである「ダッチ」のトレーニングに取り組みます。各グループにSELLのメンバーが直接アドバイスを送るなど、精力的なトレーニングセッションのスタートとなりました。

 

3.激しさを増すゲーム式トレーニング

テーマに沿ったトレーニングを行なった後には、ゲーム式のトレーニングを行います。時間と共に、パフォーマンスピークをむかえるゲーム形式のトレーニング時には試合同様に緊張感が増し、激しさが増します。

トレーニングと言えど、フィールドに入ればそこは「戦場」という言葉が当てはまるのかもしれません。笑

トレーニングの合間に仲間同士でアドバイスをしたり、SELLの選手に質問をしていたり、ラクロスと真剣に向き合っていることがわかります。

 

こうして、夕方の穏やかな空気感と静寂模様の中スタートしたトレーニングもあっという間に2時間が経ち終了となりました。

 

4.練習会終了

全トレーニングメニューを終えたプレーヤーの額には大粒の汗。充実の内容の練習が無事終了しました!

練習後には、恒例となった『レッ!レッ!レナコス!』の掛け声にあわせてレナコスポーズでみんなで記念撮影!

今回で第9回目となるレナコス練習会。

ユニフォームをはじめ、トレーニングウェアなどを展開する私たちは、このような活動を通じて、女子ラクロスの技術向上と普及を目指して、ラクロスプレーヤー達と真剣に向き合います。

練習会終了後には自主練習に励むプレーヤーも多く、LENAOSはそんな日本の女子ラクロスの明るい未来を描いています。

NEWS CATEGORY

お知らせ一覧